中国労金労組/中国労働金庫労働組合

082-261-7842 広島県広島市南区稲荷町1-14

活動報告バックナンバー

第2回支部協議会を5支部で開催しました!

2020年12月5日~12日にかけて、中国労金労組内の5支部(島根・鳥取・岡山・広島・山口)において「第2回支部協議会」を開催しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、多くの支部でWeb会議による開催となりました。

 

今回の支部協議会では、主に「全労金2021春季生活闘争方針(案)」についての説明・協議、各種金庫協議課題への対応方針についての協議を行いました。支部協議会での議論を踏まえ、職場討議期間が本格的にスタートします。各職場での活発な議論をお願いします。

(鳥取支部)2020年度「第1回支部協議会」開催

10/17(土)各自宅と支部書記局にて、第1回支部協議会を開催しました(ZoomによるWeb開催)。出席者は、単組より岡本書記次長、支部役員5名、分会長3名の計9名。主な議題は、Ⅰ.諸経過報告、Ⅱ.単組定期大会まとめ、Ⅲ.2020年度課題別執行方針、Ⅳ.全労金関連、Ⅴ.組織対策関連、Ⅵ.労働対策関連、Ⅶ.福利共済関連、Ⅷ.その他。冒頭、こくみん共済coop鳥取推進本部竹内様より「労済運動の充実に向けた取組み」について説明を受け、各分会へ全労済セット共済更改取り組みの要請を行いました。その後、各議題について協議し、人数の少ない鳥取支部だからこそ出来ることは、意見交換をしつつ率先して行っていくことを確認し、閉会しました。

第15回執行委員会をWEB会議にて開催しました!

2020年7月17日(金)~18日(土)にかけて、WEB会議にて第15回執行委員会を開催しました。執行委員会の中では、この間の労務課題や、組織強化に向けた取り組みについて議論を行うと共に、次年度(2020年度)の運動方針(案)の策定議論も開始しました。

中国労組は、引き続き新型コロナウイルス感染症への対応を行いながら、運動を強化・継続していく必要があります。職場討議の際は、積極的な議論をお願いします。

 

次回執行委員会開催予定:2020年8月10日(月)

(山口支部)2019年度「第5回支部協議会」開催

7月4日(土)13時から、Web開催(zoom)にて山口支部「第5回支部協議会」を開催しました。議題は、Ⅰ.諸経過報告、Ⅱ.全労金関連、Ⅲ.2020春闘関連、Ⅳ.組織対策関連、Ⅴ.労働対策関連、Ⅵ.平和活動、Ⅶ.社会貢献、Ⅷ.教宣関連、Ⅸ.その他。労働対策関連では、各分会から労働実態の報告を求め、新型コロナウイルス感染症による業務への影響、年休の取得状況について全体で確認を行い、課題の共有化を図りました。

第14回執行委員会をWeb会議にて開催しました!

2020年6月26日(金)に、Web会議にて第14回執行委員会を開催しました。新型コロナウイルス感染防止対策として、執行部では積極的にWeb会議を活用しています。「誰もが参画しやすい労組会議」の実現に向け、今後も活用を継続していく予定です。

執行委員会の中では、新型コロナウイルス感染防止に向けた対応についてや、全労金ならびに単組定期大会開催に向けた確認、5~6月にかけての各職場の労働実態等について協議を行いました。各職場からは繁忙な状況も報告されています。このような状況下だからこそ、組合員一人ひとりが協力し、助け合うことが必要です。7月4日(土)には各支部にて第5回支部協議会が開催されます。引き続きの連携をお願いします。

 

次回執行委員会開催予定:2020年7月17日(金)

ヒロシマ平和行動第1回実行委員会を開催しました

5/31(日)、「全労金/労済労連2020ヒロシマ平和行動」第1回実行委員会をWeb会議にて開催しました。

「緊急事態宣言」は解除されたものの、新型コロナウイルス感染症が収束したとは言えない状況が続いています。第2波・第3波の発生も懸念される状況の中で、全国の仲間が集まって開催する「ヒロシマ平和行動」を開催してもよいかどうか、協議を行いました。

協議結果を踏まえ、開催可否について近日中に判断を行う予定です。決まり次第、別途お知らせします。

第3回契約・嘱託委員会を開催しました!

2020年2月9日(日)、本店ビルにて第3回契約・嘱託委員会を開催しました。議題は以下のとおりです。
①さらなる仲間づくりの推進に向けて
②契約・嘱託職員組合員交流集会について
③その他
ユニオンショップ協定に向けて、第2回以降の仲間づくりの取り組みと方法を共有しました。各支部、分会オルグを行う等、未加入者から理解を得ることができるよう積極的に活動しています。
また、2020年5月30日(土)の契約・嘱託職員組合員交流集会の開催に向けて、議論を行いました。委員からの提案により、より多くの方が参加いただけるよう、開催案内に各支部長からのメッセージを添えて展開することを、午後から開催された第2回中央委員会にて確認しました。

2019年度「第2回青年委員会」開催

2020年2月7日(金)本店ビル3階会議室にて第2回青年委員会を開催しました。議題は、I.諸経過報告、II.新入組合員学校について、Ⅲ.青年交流集会について、Ⅳ.社会貢献活動について、Ⅴ.春闘について、Ⅵ.その他。

主に青年交流集会の統一学習・グループワークの内容について議論を行いました。統一学習のテーマは「労働者自主福祉運動」とし、構成についても意見交換を行いました。また、各県代表幹事より今年度各支部の開催内容等についても報告がありました。

昨年から各支部開催となりましたが、少しでも多くの青年層組合員に来てもらえるように今後も青年層の連携をより一層強め、活動していきたいと思います。

(広島支部)2019年度「第3回支部協議会」開催

1月25日(土)9時から、本店ビルにて広島支部「第3回支部協議会」を開催しました。

議題は、Ⅰ.諸経過報告について、Ⅱ.2020春季生活闘争について、Ⅲ.全労金福島応援セット・カンパ金報告について、Ⅳ.労働対策関連について、Ⅴ.組織対策関連について、Ⅵ.金庫協議関連について、Ⅶ.その他。

中国労金労組2020春季生活闘争方針および労働対策活動方針について、単組執行部役員より説明を受けたうえで、分会集会等を通じて組合員に周知することを確認しました。

また、福利厚生制度にかかる金庫との協議状況について、方向性が確定次第、単組役員による職場オルグを実施することを確認しました。

なお、今回の支部協議会から、①開始時間を9時台とし午前中に終了、②私服参加、としており次回以降も継続予定です。

(島根支部)2019年度「第3回支部協議会」開催

2020年1月25日(土)松江支店2階会議室にて開催。単組より三浦書記長、分会長6名、支部役員5名、オブザーバー参加1名の計13名が出席。議案は、Ⅰ支部運営について、Ⅱ諸経過報告、Ⅲ全労金関連、Ⅳ春季生活関連、Ⅴ組織対策関連、Ⅵ労働対策、Ⅶ金庫協議関連、Ⅷその他の8つの議題について説明・確認を行いました。

Ⅳ春季生活闘争関連では、三浦書記長より2020春季生活闘争について説明しました。Ⅴ組織対策関連では、契約嘱託委員会の目的・活動内容、今後のスケジュールについて説明を行い、支部の課題についても共有・確認を行いました。Ⅵ労働対策関連では、各分会長より分会報告をいただき、各分会での現状について情報の共有を行いました。