中国労金労組/中国労働金庫労働組合

082-261-7842 広島県広島市南区稲荷町1-14

活動報告バックナンバー

2019年度「第2回青年委員会」開催

2020年2月7日(金)本店ビル3階会議室にて第2回青年委員会を開催しました。議題は、I.諸経過報告、II.新入組合員学校について、Ⅲ.青年交流集会について、Ⅳ.社会貢献活動について、Ⅴ.春闘について、Ⅵ.その他。

主に青年交流集会の統一学習・グループワークの内容について議論を行いました。統一学習のテーマは「労働者自主福祉運動」とし、構成についても意見交換を行いました。また、各県代表幹事より今年度各支部の開催内容等についても報告がありました。

昨年から各支部開催となりましたが、少しでも多くの青年層組合員に来てもらえるように今後も青年層の連携をより一層強め、活動していきたいと思います。

(広島支部)2019年度「第3回支部協議会」開催

1月25日(土)9時から、本店ビルにて広島支部「第3回支部協議会」を開催しました。

議題は、Ⅰ.諸経過報告について、Ⅱ.2020春季生活闘争について、Ⅲ.全労金福島応援セット・カンパ金報告について、Ⅳ.労働対策関連について、Ⅴ.組織対策関連について、Ⅵ.金庫協議関連について、Ⅶ.その他。

中国労金労組2020春季生活闘争方針および労働対策活動方針について、単組執行部役員より説明を受けたうえで、分会集会等を通じて組合員に周知することを確認しました。

また、福利厚生制度にかかる金庫との協議状況について、方向性が確定次第、単組役員による職場オルグを実施することを確認しました。

なお、今回の支部協議会から、①開始時間を9時台とし午前中に終了、②私服参加、としており次回以降も継続予定です。

(島根支部)2019年度「第3回支部協議会」開催

2020年1月25日(土)松江支店2階会議室にて開催。単組より三浦書記長、分会長6名、支部役員5名、オブザーバー参加1名の計13名が出席。議案は、Ⅰ支部運営について、Ⅱ諸経過報告、Ⅲ全労金関連、Ⅳ春季生活関連、Ⅴ組織対策関連、Ⅵ労働対策、Ⅶ金庫協議関連、Ⅷその他の8つの議題について説明・確認を行いました。

Ⅳ春季生活闘争関連では、三浦書記長より2020春季生活闘争について説明しました。Ⅴ組織対策関連では、契約嘱託委員会の目的・活動内容、今後のスケジュールについて説明を行い、支部の課題についても共有・確認を行いました。Ⅵ労働対策関連では、各分会長より分会報告をいただき、各分会での現状について情報の共有を行いました。

(鳥取支部)2019年度「第3回支部協議会」開催

1/25(土)鳥取支店2Fにて、第3回支部協議会を開催しました。出席者は単組より林書記次長、支部役員4名、分会代表者2名、オブザーバー1名の計8名。

支部協議会は統一議題に則り進められ、主な協議内容として2020単組春季生活闘争方針(案)および2020年度労働対策活動方針(案)について職場討議要請を行い、全労金・各単組・支部・分会が一体となった取り組みを行うことを確認しました。今後の予定が過密のため、分会長一人だけではなく分会組合員一人ひとりが確実にスケジュールを把握するよう要請し、閉会しました。

第2回契約・嘱託委員会を開催しました!

2020年1月18日(土)、本店ビルにて第2回契約・嘱託委員会を開催しました。議題は以下のとおりです。
①さらなる仲間づくりの推進に向けて、②嘱託・契約職員組合員交流会について、③2020春季生活闘争(案)について、④その他

ユニオンショップ協定に向けて、第1回以降の仲間づくりの取り組みを共有し、進め方について議論しました。また新たな資料の改良に向けて議論を行いました。
今年度は、嘱託・契約職員組合員交流会を2020年5月30日(土)に開催するため、参加しやすく有意義な時間となるように、場所や内容の議論を行いました。
さらに同日午後より開催される第1回中央委員会に参加するにあたり、2020春季生活闘争(案)への理解を深めました。本委員会は、第2回についても活発な議論を行いました!